かつぬま朝市【2022年9月号】

8月後半からなんとなく秋の空気が漂い始めました。
寒暖差が激しいで有名な葡萄の産地。
夜はすっかり涼しくなりましたが、日中はまだまだ全力で暑いです。

スムージーはもちろん 朝から大人気です。

ベトナムの帽子 ノンラー
被っているお姿が可愛くて撮らせていただきました。涼しそう。

今日も朝からたくさんの方にご来場いただき、
たくさん駐められる駐車場も「ごめんなさい」を言わなければなりませんでした。
でも意外とすぐに空きがでるので、すこーしだけ待っててください。

幻の葡萄「アジロン」
酸味が少なく、甘味の強い種ありの葡萄です。
昔、勝沼の地で多く作られていたアジロン。季節になると栽培している畑からアジロンの香りが漂っていたそうです。
粒が落ちやすく、販売が難しいので今は栽培しているところはほとんどありません。
山梨育ちの私も初めてお目にかかりました。
この昔ながらの包装紙が素敵すぎます。

無難で良い品質かつ安い服を買ってしまいがちの昨今です。
おしゃれに疎い私はとくにそうなので反省。

かつぬま朝市では、オリジナル1点もののお洋服を買うことができます。

デザイン性のお高いお洋服
ってまずお店に入ること自体なんとなく気が引けてしまう。

でも朝市ならフラーっと気軽に立ち寄れるのがいいですよね。

いやー、可愛い。。
と見てたら、
もっと早く来ればよかったのに。もうほとんど売れちゃったわよ。
と言われた、朝10時。

かつぬま朝市、
朝市というだけやはり朝一番に行かなきゃだめだと改めて学びました。

葡萄の季節到来です。
シャインマスカットと巨峰がとんでもなくお買い求め安い価格で販売されていました。

忙しくて今年は実が小さくなっちゃった。とのことですが、
枝が緑は採りたて新鮮の証。実が張っていて美味しそうです!

この地域の不動産、移住はおまかせです

お久しぶりの出店です。

スチールパン演奏のTribonさんそれぞれにそっくりのお人形
たまたまあったものを購入したそうですが、どうやってもそっくりに見えてしまうのが不思議だそうです。

今月のじみざわチャンネル

今回のじみざわチャンネルには
苔玉を取り扱っている、風花(かざはな)の原さんが登場します。

今回お話しを聞いて意外だったのは、苔玉は日当たりの良い場所で育てること。

なんとなく、苔だから。とお家の中に大事に置こうとしてしまうフォルムなのですが、
植物なのでお日様が大好き。日に当てて育ててくださいね。
というのが印象的でした。

コロンとしていて、眺めていると愛でたくなってくる可愛さ。
盆栽と言うと少し敷居が高い気がしますが、
風花さんの苔玉は手頃なお値段で年代を問わず、「かわいい!!」と思える作品が並んでいます。

そしてこちら、
小澤さんが購入しようとしている苔玉のお皿を
こっちがいいかしら?こっちが好き?
と選んでいるところです。

気分で気軽にお皿を変えることもできるのって楽しいですね!
苔玉だからできる楽しみ方だと思いました。

かつぬま朝市

毎月第一日曜日 8:30-12:00 雨天決行
甲州市中央防災広場 塩むすび
(〒404-0042 山梨県甲州市塩山上於曽1072)
駐車場:たくさん有

コメント